• ホーム
  • まつげの保険診療とお肌のデトックス

まつげの保険診療とお肌のデトックス

逆まつげなどの場合、病院では、保険診療が適用となる場合があります。
保険診療での治療では、逆まつげの手術が有効と言われています。
おなじ目元の悩みでも、美容を目的とした場合、美容クリニックでは保険診療にならないケースもあります。

自由診療になるのが、美容クリニックでの治療です。
まつげ育毛剤の処方などは、自由診療であるために、保険は適用されません。
医薬品となっていますから、美容クリニックや美容皮膚科を受診して、保険適用にならない費用での購入になります。

ですが最近では、医薬品ではない、まつげ美容液も多く販売されています。
その場合は、医薬品ではないので、病院に行く必要がありません。
普通にコスメショップでも販売していますし、通販での気軽に購入することができます。
商品の価格も、それほど高くはないので、気軽に購入することができます。

まつげのケアをするなら、お肌の美しさにも磨きをかけたいところです。
関心を集めている事のひとつに、肌のデトックスがあります。
ダイエットのために、固形物は食べないデトックスのための、ファスティングをすることもあります。
食事の制限ではなく、肌のデトックスをするという方法です。

毎日のスキンケアをしていても、肌が荒れてしまうことがあります。
クレンジングは意外と肌には負担になりますし、基礎化粧品には、防腐剤なども含まれています。
頻繁に肌に使用することで、肌の良い状態を維持するための菌まで、一緒に殺菌してしまったりもするのです。

週末だけ、肌はお休みを与えてあげるという方法です。
顔はぬるま湯で洗い、ノーメイクで過ごします。
週明けの月曜からは、いつもどおりのスキンケアをメイクをして過ごします。

関連記事